申し訳ございませんが
現在サイト休止中で
ご利用いただけません

最新情報・レポート

遺品整理はいつ行うの?

突然の訃報により、遺品整理に纏わる内容でわからないことが多く、困ってしまう方々もいらっしゃることかと思われます。そんな時によくある質問の1つとして挙げられるのが、「遺品整理はいつ行えば良いのか」です。例えば、「四十九日を迎える前に遺品整理を行わなければいけないのかどうか」という内容でも、疑問を感じる方はいるのではないでしょうか。そこで、遺品整理のマナーや行う時期について、一般的にはどのような流れで行っているのかをまとめました。

【遺品整理はいつ行う?】
遺品整理は、基本的に「必ずこの日までに行わなければいけない」というわけでもありません。早く行いすぎてしまうと、遺言書の内容に順守されていなかったり、ご遺族の方とトラブルになったりする可能性があります。しかし、遅すぎても相続に纏わる物品などが出て来てしまうと大変です。そのため、遺品整理と形見分けに分類して、「相続に纏わる遺品」は早めに対処するようにしましょう。そして、金銭的な問題に直接関わりのない物は、後日「形見分け」として、退居するタイミングなどを考慮しながら行うようにすると良いでしょう。

【遺品整理のトラブル】
前途のように、遺品整理は行うタイミングを間違えてしまっただけでもトラブルを発生させてしまう可能性があります。しかし、それ以外でも気持ちの整理がついていない時に遺品整理を行うと、負担も大きく作業に集中することもできません。そしてあまりにも遺品整理に時間がかかりすぎてしまうと、負の連鎖となってしまいます。そのため、1つ1つの遺品に想いを込めて作業しつつ、スムーズに行うためには遺品整理業者の力を借りて対処すると良いでしょう。
深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!0120-220-175
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
加盟店も募集中
スタッフ紹介
対応エリア

遺品整理110番のサービス料金

詳しく見る
詳しく見る
詳しく見る
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-220-175

24時間365日 日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合 がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

  • 0120-220-175
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼