申し訳ございませんが
現在サイト休止中で
ご利用いただけません

最新情報・レポート

思い出の欠片が見つかるかもしれません

遺品整理は、たくさんの品物が積み上げられたお部屋を片付けて掃除する大変な作業というイメージがまず湧き上がってしまうという方も多いでしょう。人が1人生きていく中では想像以上に多くの物が必要となります。家具や家電ももちろんですが、衣服や蔵書、趣味の道具などを合わせると家の中にはこんなに多種多様な品物があったのかと驚いたという話も聞かれます。こんなにたくさんの物を整理しなければならないと考えると、精神的にも体力的にも負担と感じられるかもしれません。その負担は遺品整理に多くの時間を費やすことでさらに大きなものとなっていきます。遺品整理を代行する多くの作業員はそれまでの遺品整理の経験から、大切なもの、そうでないものを短い時間で判断し、仕分けることができます。現場の作業が心配と思われる場合には、立ち会われて気になることをそのつど作業員に伝えていくことで、ご自身としても納得の遺品整理ができると思われます。ずっと忘れていたようなことでも、遺品を見ることで思い出すことができる場合もあります。大切な思い出の欠片となるようなものは、1つだけでも残しておかれると良いかもしれません。もちろん、遺品を見ることで辛い気持ちになると思われる場合はすべてを任せることもできます。納得できる遺品整理を行うことは、その後の前向きな気持ちへとつながるでしょう。
深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!0120-220-175
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
加盟店も募集中
スタッフ紹介
対応エリア

遺品整理110番のサービス料金

詳しく見る
詳しく見る
詳しく見る
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-220-175

24時間365日 日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合 がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

  • 0120-220-175
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼