申し訳ございませんが
現在サイト休止中で
ご利用いただけません

最新情報・レポート

遺産の整理は慎重に

遺品整理を行なう時には、沢山の注意点があります。例えば今の季節は非常に気温が高いので、体調管理には気を付けなければいけません。室内で行う作業とはいえ、遺品整理は思ったよりも重労働です。例え室内であっても熱中症や脱水症状に遭う危険性もあるので、エアコンをつけるなり、お部屋の風通しを良くするなりの工夫が必要です。 遺品整理を行なう中で、最も注意が必要なのが遺産の整理です。遺産の整理は慎重に行わないと、家族間で揉め事が起こってしまったり、誰かが不満を持ったりする事になってしまいます。そのようなトラブルが起こらないようにするには、遺産の整理を行う前に家族全員でよく話し合いをして、みんなが納得した上で分配をするという形が理想的です。 また、遺産の分配を行う時に、遺言書が残されている場合があります。遺言書が残されている場合、遺産の分配は非常に楽なのですが、遺言書を開封する時にポイントがあります。遺言書に封印がしてある時には、勝手に開封することでその効力を失ってしまうことがあり、開封した人間が法律により罰せられる可能性もあります。封印されている遺言書を開封する時には立会人が必要だということを覚えておきましょう。

遺品整理についてお悩みがある方はお気軽に「遺品整理110番」に御相談下さい。あなたの遺品整理をサポートさせていただきます。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!0120-220-175
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
加盟店も募集中
スタッフ紹介
対応エリア

遺品整理110番のサービス料金

詳しく見る
詳しく見る
詳しく見る
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-220-175

24時間365日 日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合 がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

  • 0120-220-175
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼