申し訳ございませんが
現在サイト休止中で
ご利用いただけません

最新情報・レポート

遺品整理を行うタイミング

遺品整理をする時期というのは、人によって家族によって変わってきます。故人が亡くなられた直後というのは、家族は悲しみに暮れ、それでも葬儀や告別式などの法要の準備で、故人の遺品をじっくり見定めることは難しいでしょう。少し落ち着いてから遺品整理をしようとしても、遺品を見ていると故人を思い出して辛くなってしまい、遺品整理が出来ないという人もいます。 一戸建てに住んでいる場合には、じっくり時間をかけて遺品整理をすることが望ましいかもしれません。しかし、賃貸物件などに故人が住んでいた場合には、荷物があるだけでも家賃が発生してしまうので、なるべく早い時期に遺品整理を行うほうが望ましいでしょう。 遺品整理を行う目安は、四十九日法要をひとつの区切りにしてみてはどうでしょうか。四十九日法要などには、故人の供養をするというだけでなく残された遺族の悲しみを癒すという意味があるのです。そして、四十九日法要というのは亡くなった故人の死と向き合えるようになるタイミングであるとも言われています。 遺品整理をすることは、故人との思い出や自分の気持ちの整理をすることでもあるので、時期を気にせず、ゆっくり行いましょう。遺品がどんなものなのかによって、遺品整理をする時期を考えていくといいかもしれません。

遺品整理110番に遺品整理のご依頼をいただくタイミングは 様々です。ご自分で生前に見積りし予約をされる方、 または、生前に遺品整理をおこなう方もいらっしゃいます。その他には住人の方が入院をされており、 ご家族にご依頼をいただく場合もあります。どのような場面でも対応させていただいております。 どうしたらいいの?とお思いになりましたらまずはご相談を。(フリーダイヤルはこちら ⇒ 0120-220-175まで)

遺品整理は、いつ頃すればよいものか、悩まれる方も いらっしゃると思います。遺品整理の時期というものは、特に決まりがありません。故人の魂がこちらにある四十九日前に、遺品整理を 行うことをよく思わない方も多くいらっしゃいます。ですが、何年も置いておくのも、あまり良いことではありあせん。最初は思い出として置いておきたいと考えていても、長年放置し続けると 片付けるのが面倒になってしまうのも事実です。思い出がある品を大切にするために、しっかりと仕分けを行い、 必要であるものとそうでないものを判断して、本当に大切な遺品を 形見にされては、いかがでしょうか。

≫遺品整理のお悩みはこちらからご相談下さい

遺品整理士に依頼することで得られるメリット

遺品整理はご遺族だけで行うケースもあれば、遺品整理士にお手伝いを依頼するケースもあります。どちらの方法を取るかは人それぞれになりますが、遺品整理士にお手伝いを依頼した場合、色んなメリットを得ることが可能になります。

◎遺品整理が早く済む
その名の通り、遺品整理は身内の方が亡くなってから行なわれる整理になります。でも、大切な身内が亡くなってしまったので、なかなか気持ちが落ち着かなくて、うまい具合に遺品整理を進めることが出来ない方もいらっしゃると思います。でも、遺品整理士に依頼すれば、それだけ早く遺品整理を完了させることが可能となるのです。

◎不用品の搬出・運搬
遺品整理をすることで、要らない家具などが出てくることがあります。そんな時、不用品の搬出・運搬の手配をする必要がありますが、遺品整理士が代わりに手配をしてくれるので、手間を省くことが出来ます。また、遺品整理完了後、お部屋の清掃もしなければなりませんが、こちらも遺品整理士にお任せすることが出来ます。

どこまでやってくれるかは遺品整理士によって違うかもしれないので、当サイトの「遺品整理110番」で色々とご相談いただければと思います。お問い合わせの方、お待ちしております。

遺品整理を専門業者に依頼する理由

遺品整理は身内で行うことが一般的ですが、故人の家が遠い場合も多いため、現在は専門業者に依頼する方も多く見られます。 遺品整理はイメージよりもずっと時間・手間のかかる作業です。 遺品の中でも家電製品の処分は特に大変で、処分方法が自治体によって異なりますし、パソコンを処分する場合は個人情報等の情報が漏れてしまわないように対策をしなければなりません。 仏壇など、処分方法が特殊なものもありますので、身内の人間だけで限られた時間に行うことは難しいのです。 身内で行うことが望ましいことではありますが、難しい場合は専門業者を利用することも有効な手段です。

遺品整理専門業者に遺品整理の依頼をする方の理由は様々です。 亡くなった方の荷物が多く、1人では整理が難しい場合や 遠方に住んでいてなかなか戻ってくることが出来ない場合、大切な方の死に向き合うのが難しい時、 遺品整理専門業者はそういった皆さんの状況にあわせて代行で遺品整理を行います。遺品整理は自分の気持ち、亡くなった方の思いでつらい思いをする方がたくさん居ます。 また、中には亡くなった方がずっと大切にしてきたものを 自分が捨ててしまっていいのかと罪悪感に悩まされる方もいらっしゃいます。こういった方々の心の負担を少しでも軽くするために 遺品整理専門業者は皆さんの依頼があれば遺品整理をお手伝いしています。遺品整理の際、辛いことがありましたら 一度遺品整理110番にご相談下さい。

遺品整理のご依頼形態

遺品整理のご依頼には様々な傾向があります。 遠く離れた実家を心配されてのご依頼、親族のなかで 見てみぬふりができない散らかった部屋、思い出の品に捉われて 遺品の数々が捨てられず埃だらけの部屋にいる友人が気になって・・。自分自身のことや親族のこと、友人や知人にいたるまで 何かお困りの際は是非当社にご相談ください!

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!0120-220-175
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
加盟店も募集中
スタッフ紹介
対応エリア

遺品整理110番のサービス料金

詳しく見る
詳しく見る
詳しく見る
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-220-175

24時間365日 日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合 がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

  • 0120-220-175
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼