申し訳ございませんが
現在サイト休止中で
ご利用いただけません

最新情報・レポート

遺品整理は49日以内行うようにしましょう。

遺品整理とは、簡単に説明すると亡くなった方の残した物「遺品」を残された遺族が残すものと残さないものを分ける「整理」を行うことを言います。亡くなることは誰しも必ず訪れてしまうことなので、遺品整理というのも必ずしなければいけない時が来ます。もし遺品整理を行うときが来た場合、多くの方がショックや悲しみなどで気持ちの整理の方がまずついていないと思います。悲しみを乗り越えることが難しく遺品を捨てるのが辛い。遺品整理を行う時は遺族の好きなように決めることが出来るので、遅くなってしまうといったこともあります。ですが、遺品整理は早めに行うのが良いです。四十九日以内に行うことがおすすめです。賃貸などの家に住んでいる場合は遺品を残しておくと、家賃を払わなければいけなくなるといった現実的な意味もありますが、「四十九日」は霊がさまよっている期間。そう思うことで、一緒に遺品を整理しているなどと思ってみてはどうでしょう。早く遺品整理が済むだけではなく、別れを感じることで悲しみを乗り越えることも出来ると思います。ただ、遺品の中にはどうしても物の仕分けが出来なかったり、持ち運ぶのが難しい場合もあります。そんな時には、当サイトの「遺品整理110番」までご相談ください。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!0120-220-175
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
加盟店も募集中
スタッフ紹介
対応エリア

遺品整理110番のサービス料金

詳しく見る
詳しく見る
詳しく見る
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-220-175

24時間365日 日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合 がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

  • 0120-220-175
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼