申し訳ございませんが
現在サイト休止中で
ご利用いただけません

最新情報・レポート

遺品整理は無理せず、プロの遺品整理業者に任せましょう。

「遺品整理」と言っても、「まだまだ先のこと」「家族も健康だし、必要ない」と考えて「自分たちには関係ないこと」だと思われている方が多くいらっしゃいます。 しかし、少子高齢化による日本全体の高年齢化により、遺品整理業の需要はますます高まってきているというのが現状です。 遺品整理業を普通の片付けと同一視して、サービスを委託することを拒む方も中にはいますが、通常の片付けと遺品整理業は異なります。遺品整理では故人が使用していたものへの強い思い入れのあるものや供養が必要なものはしっかりと区別し、遺族の気持ちを汲み取った作業をさせていただいております。 特に、一般の方から見たら分かりづらい、「供養すべきもの」と「処分すべきもの」の区別はきっちりとさせていただき、しっかりと供養、そして処分ができる高い技術を有しております。 人が死ぬ時は「だんだん衰弱して亡くなる」という場合もありますが、「突然亡くなってしまう」という事例も少なくありません。地域災害や異常気象による自然災害、自動車事故など、さまざまな状況に巻き込まれて命を落としてしまうケースもあります。人の死はどのような場合でも辛く、悲しいものですが、そのような突然の死には残された遺族に特に大きな傷を残します。そんな時は、故人の生前の物を整理するという作業でさえも余計に辛く、苦しいものとなる方が多いです。最初に気負わず取り掛かったはいいけど、作業をすすめるに連れ、かなり心に負担を負ってしまった、という方も少なくありません。 そのような場合は、ぜひ遺品整理110番にお電話ください。あなたの心の負担を和らげるために、最適な遺品整理業者をご紹介させていただきます。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!0120-220-175
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
加盟店も募集中
スタッフ紹介
対応エリア

遺品整理110番のサービス料金

詳しく見る
詳しく見る
詳しく見る
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-220-175

24時間365日 日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合 がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

  • 0120-220-175
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼