申し訳ございませんが
現在サイト休止中で
ご利用いただけません

最新情報・レポート

遺品整理はいつからはじめる?

遺品整理をする必要に迫られた時に、いつから行うのがよいのか、最適な時期が分からないという方が多くいらっしゃいます。遺品整理の最適な時期というのは人によって異なると思われます。強いて言うのであれば、各々の気持ちの整理がついてからはじめるのがいいでしょう。大事な家族が亡くなった後は、誰でも当然落ち込んでしまうものです。そのような心の整理がついていない状態で遺品整理を無理にはじめてしまうと、なかなか作業がはかどらず時間だけが経過するばかりでなく、残すべきものを正確に判断することができないことも考えられるからです。なかには遺品整理をするのが、故人が亡くなってから10年以上経過してからという方もいらっしゃいます。どうしても自分で遺品整理をはじめる時期が決められないという場合には、四十九日を目安にしてみてはいかがでしょうか。四十九日などの法事には個人の供養をするだけではなく、残された遺族の悲しみを癒す意味も含まれているからです。また、形見分けをどうしたらいいかと悩む方もいらっしゃいます。仏式でいうと四十九日後の忌明けにするのが世間一般的なようですが、神式の場合は五十日祭後か、三十日祭後におこなうようです。できることなら気持ちが落ち着くまで待った方がいいのですが、故人が賃貸住宅に一人暮らしをしていた場合は、早めに遺品整理をおこなう必要があります。遠方に住んでいて早急に遺品整理をするのが困難な方は、業者に委託することもできます。
深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!0120-220-175
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
加盟店も募集中
スタッフ紹介
対応エリア

遺品整理110番のサービス料金

詳しく見る
詳しく見る
詳しく見る
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-220-175

24時間365日 日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合 がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

  • 0120-220-175
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼