申し訳ございませんが
現在サイト休止中で
ご利用いただけません

最新情報・レポート

心構えと事前確認

人はいつか必ず亡くなってしまします。それはどうしたって避けられないことです。大切な方がなくなった時に思い出の品を片付けるのが辛い、また量がありすぎて疲れてしまう。そんなことのならないように。すこしでも心労や悲しみを減らせるように、遺品整理の準備と心構え、しておくのも一ついいのではないでしょうか。
片付ける前に事前に
・家の状況「賃貸の場合は立ち退きしなくてはならないので確認しておく」
・参加者「誰が参加できるのか把握し、スケジュールの調整をしておく」
・不用品の処分「それぞれをどう処分するのか、有料か無料かなど確認しておく」
・費用は誰が払ったか「それぞれの費用をだれが払うのかを明確にしておき、実際に誰が払ったかわかるようノートなどを作る」
などこのようなことをしておくと少しでもスムーズに落ち着いた気持ちで、故人との思い出を語りながら整理できるのではないでしょうか。
また計画を立てていてもどうしても辛かったり、スケジュールが合わなかったりとそういったことは起こりえます。そんな時は無理をせずの業者に頼むのも手です。しかしその際、全部処分してほしいなど勢いで言わずに、一度は自らの目で確認をお勧めします。もし事務的だったり、せかしてくるような業者は避けるべきでしょう。故人とのお別れして穏やかな今後送れるように、寄り添ってくれる業者が望ましいですね。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!0120-220-175
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
加盟店も募集中
スタッフ紹介
対応エリア

遺品整理110番のサービス料金

詳しく見る
詳しく見る
詳しく見る
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-220-175

24時間365日 日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合 がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

  • 0120-220-175
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼