申し訳ございませんが
現在サイト休止中で
ご利用いただけません

最新情報・レポート

実家の片付け

生まれ育った実家を離れて都市部で暮らす人が増えた現在、両親が亡くなった時の遺品整理や実家の片付けの大変さが社会的に問題視されるようになってきました。特に大変なのが、亡くなった両親が持ち家ではなく賃貸住宅で暮らしていた場合です。賃料が発生しますので、葬儀などが終わったらできるだけすみやかに荷物を整理し、物件を明け渡す必要が出てきます。しかし、故人が生活していた空間にある物というのは実に多く、遺品整理をはじめた途端、億劫になってしまうという方も多いようです。そこで、形見分けなどについては遺族で済ませ、あとは専門の技術をもったところに遺品整理を依頼するという人も最近は増えています。このとき処分するかどうか迷うようなものについてはいったん遺族の自宅に運んで、気持ちの整理がついてから手放すようにすると、後悔したり揉め事を起こしたりすることなくスムーズに遺品整理を進めることができるでしょう。家族が亡くなるというのは予想しているよりも精神的なダメージが大きいものです。できるだけ悲しみや故人の思い出とゆっくり向き合う時間を作るためにも、必要に応じて遺品整理のサービスを利用するというのは大切なことといえるのではないでしょうか。
深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!0120-220-175
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
加盟店も募集中
スタッフ紹介
対応エリア

遺品整理110番のサービス料金

詳しく見る
詳しく見る
詳しく見る
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-220-175

24時間365日 日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合 がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

  • 0120-220-175
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼