申し訳ございませんが
現在サイト休止中で
ご利用いただけません

最新情報・レポート

まず捨てる勇気を持ちましょう

遺品整理をしなければならない範囲というのは人によって様々ですが、時には一軒家をまるごと整理しなければならないということもあります。こうなるとかなりの人手が必要になりますし、整理する遺品も膨大な量になります。しかし大切な宝物はもちろん、故人が使っていた日用品まで、全ての遺品に故人の魂が残っているような気がしてしまって、なかなか遺品整理をすることが出来ないという方も多いのではないでしょうか?遺品整理を行なうにあたってまず大切になるのが捨てる勇気を持つことです。故人の面影がある遺品を処分することは確かに心苦しいものではありますが、要らない遺品を持ち帰っても結局は本当に大切にしなければならないものを取っておくスペースも無くなってしまいます。これでは本末転倒です。自分では着れない服、読まない本、使わない書類など、いくら故人の思い出が詰まったものでも生きている自分達が使わないと決めたものは潔く捨てることが、遺品整理をスムーズに行なうポイントとなります。 もちろん自分が取っておきたいと心から感じるものはこの限りではありません。「何となく捨てると勿体無い気がする」といったぼんやりとしたものを取っておくことが問題なのです。きっと故人も、遺された人達が自分の遺品の整理に困っている様子は嬉しいものではありません。本当に大切なものだけきちんと残しておくことは故人にとっても嬉しいのではないでしょうか?
深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!0120-220-175
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
加盟店も募集中
スタッフ紹介
対応エリア

遺品整理110番のサービス料金

詳しく見る
詳しく見る
詳しく見る
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-220-175

24時間365日 日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら
  • お急ぎの方へ

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリアによりカードが使えない場合 がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

  • 0120-220-175
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼